SUMAMOのブログではスマートホーム関連の話題を取り扱うことが多いですが、KNXシステムを使えばより大規模な建物をスマート化することができます。 実は、ヨーロッパや中東を中心として、世界でも最高級ホテルの管理システムの基盤にKNXシステムが採用されています。 そこで今回は、KNXシステムを採用した「スマートホテル」では一体どのようなことができるのか?をご紹介します。

 

初めに

冒頭でも触れましたが、KNXは最高級ホテルでも使用される、世界的に認められたシステムです。

一例として、カタールのリッツカールトンホテル、サウジアラビアのヒルトンホテル、オーストラリアのインターコンチネンタルホテルなどで採用されています。

今回はスマートホテルについてご紹介していきますが、ここでご紹介する機能やコンセプトは、どのような建物タイプにも適用できるものです。

ですので、ホームやオフィス、その他の建物タイプでKNXを導入する際もこの記事の内容を参考にしていただけます。

 

ソリューション

下記はKNXシステムをホテルルームに導入するときに使用できるソリューションの一例です。

もちろん全部導入する必要はなく、プランニングの段階で必要なものを組み合わせていきます。

  • アクセス

ゲストが部屋に入室する際、スマホや顔認証などで入室ができます。入室したタイミングで、ゲストが部屋に初めて入るときの 「ウエルカム」シーンを自動で実行することもできます。
例えば、照明が点灯、カーテンがオープン、音楽が流れる、エアコンがつく等を自由に設定できます。

  • スイッチ

コンセントや照明、お手洗いのウォシュレットなどのオン・オフできるものをKNXで制御するとゲストがルームにいないときにすべてオフにして光熱費を抑えることができます。

  • 照明

調光機能を持った照明をKNX照度センサーと接続すればスマート照明として利用できるようになります。外部の明るさにより自動調光を行い、空間にムードを演出すると共に光熱費も抑えます。

  • RGB照明

天井周りや廊下にRGB照明を設置し、時間や気温、季節等により色を自動で変化させます。また、各フロアごとに照明のテーマカラーを設定することも。

  • HVAC

部屋の温度を設定するだけで、エアコン・換気扇・床暖房を自動調整して設定された温度に保ちます。

  • カーテン

部屋のタッチパネルやタブレットから電動カーテンの開け閉めをすることは勿論、時間と太陽の位置をもとにカーテンの開け閉めを自動で行うことができます。

  • センサー

ゲストが雨の日に窓を開放して出かけた場合通知が来る等できます。また、水漏れセンサーをつけることで、水漏れ時に水道バルブを閉めることも可能です。
そのほか、人勧センサー、大気質センサー火災報知器などの使用が可能です。

  • インターフェース

部屋の所々にボタンやタッチパネルを設置したり、タブレットやスマートフォンから操作が可能です。

 

あるといいソリューション

下記のようなソリューションは導入不可欠なものではありません。

これらがなくとも、十分にスマートホテルだといえます。

ですが、これらを利用することで、ゲストによりユニークで心地よい滞在体験をしていただくことができます。

  • 音声制御

スマートスピーカーを使用し、部屋のすべての設備を音声で制御できます。SIRI、Alexa、Googleのいずれも使用できます。
照明、カーテン、エアコン、テレビまで音声でコントロールできます。

  • マルチメディア

音楽やテレビを自在にコントロールします。たとえば、ゲストが初回入室する際に「ウェルカム」シーンと共に音楽を流してリラックスしていただくなど。
ゲストが 一つのアプリでテレビや音楽のコントロールでき、好きな音楽を流すことも可能。

  • メータリング

バックオフィスでホテルの電気・ガス・水道の使用量を把握します。指定した使用量を超えた時にバックオフィスへ通知をします。

  • セキュリティー

屋外カメラをKNXと連携することで、侵入禁止エリアに人が立ち入った際などに通知をし、高いレベルのセキュリティ対策を実現します。

 

  • 部屋プラン

下記のグラフに目安として三つの部屋プラン例を記載しました。

勿論この中からしか選べないということではなく、一例として参考にしてみてください。

実際は一つ一つの機能を組み合わせてユニークな、一つしかないホテルを作っていくことが可能です。

例えば、スタンダードプランに音声制御をつけたい・エリートプランからRGBと マルチメディアのコントロールを外したい等、必要なソリューションを自由に選定できます。

 

ソリューション エコノミー スタンダード エリート
アクセス        ●        ●       ●
スイッチ        ●        ●       ●
エアコン        ●        ●       ●
照明        ●       ●
カーテン        ●       ●
インターフェース        ●       ●
センサー        ●       ●
RGB       ●
マルチメディア       ●
音声制御       ●

 

 

 

 

 

 

 

 

 

導入事例 

下記の写真はエリートプランの部屋のイメージです。

各ソリューションの配置位置が分かるのでイメージしやすくなりましたでしょうか。

そのほかタッチパネル、スマートスピーカー等もあります。

 

 

専用アプリ

KNXシステムをホテルで導入すると設備を制御できるのは勿論、それ以外のメリットも多くあります。

その一つとして、ホテル専用アプリのご用意が出来ます。デザイン・設定をすべて自由に決められます。

 

  • ゲスト用アプリ

ゲストが一つのアプリで部屋の設備もホテルのサービスも利用可能な使いやすいアプリです。

照明、カーテン、オーディオ等の制御ができる上、レストランの予約・サウナやお風呂の空き状況まで様々なサービスを一つのアプリで見ることが出来ます。

  • 管理用アプリ

スタッフもスマートにホテルを運営できるようになります。

ゲストと同じく一つのアプリですべての部屋・設備のステータスを表示して確認できます。

 

また、ホテルに既存のアプリがある場合にも、KNXの制御機能を組み込むことが可能です。iOSアプリ、Androidアプリ、Webアプリのいずれでも対応が可能ですので、そういった場合もご相談ください。

 

KNX導入実績

カタールの首都、ドーハのリッツカールトンホテルでの導入実績です。

KNXを使用することにより、ゲストに快適な滞在体験を提供し、エネルギー効率を向上させています。 KNXシステムは他の制御システムとも容易に繋げることができるので、KNXをベースにして様々な制御システムを統合したホテルとなっています。

エジプトの新都市、エル・アラメインのアル・マサダウンタウンは、都市を丸ごとKNXでスマート化したスマートシティです。

このアル・マサダウンタウンは、世界初のスマートシティと見なされています。エネルギー効率、セキュリティ、 街路照明制御、住宅タワーのアパートのホテルおよびホーム自動化アプリケーションのGRMSアプリケーションが導入され、電力計等はKNXを通して都市のオペレーションセンター(COC)までデジタル接続されています。

他の事例と導入実績をご覧になりたい場合、下記KNXプロジェクトのオフィシャルウェブサイトをご覧ください。

⇨ KNX Projects

 

まとめ

KNXを使用してスマートホテルルームのソリューション・事例を紹介しました。いかがでしたでしょうか。

なかなか、スマートガジェットだけでは実現できない機能が盛りだくさんありました。

KNXを使うと、全ての設備がスマートになり、一括管理できるようになります。

このようにKNXシステムは住宅だけでなくホテルのような大きな施設に使用できる信頼性の高いシステムです。

これからホテルのご計画がある場合、是非KNXの導入をご検討いただければと思います。

また、SUMAMOのショールームにいらして頂くと本記事でご紹介したソリューションを実際にご体感頂くことができます。

ご見学をご希望の場合や、ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA