ルーティンワークはシステムに任せましょう


オフィス

オフィスにスマートシステムを導入することには非常に多くの潜在価値があります。

オートメーションを取り入れると、日々の業務が効率化され、そこで過ごす人全てに快適さが提供され、更に省エネも達成することができます。

例えば日中、外が明るい時は低い照度で照明を点灯し、夕方になればフロア全体のブラインドを自動で下ろして照明の照度を上げる、ということが可能です。


ビジネスオーナーの負担を軽減したい

重い責任を持ち仕事に忙しいビジネスオーナーのご負担を、オフィスのスマートシステムで少しでも和らげることが出来ればという思いがあります。オフィスにオートメーションを導入すれば、始業時間や就業時間、時間帯に合わせた照度調整、ブラインド調整、温度調整などが自動でされるようになり、節電もすることができます。もちろんオートメーションを一旦解除して手動でコントロールすることも可能です。

カスタマイズされたソリューション

SUMAMOでは「オフィスのソリューション」といった風にソリューションをひとまとめにすることなく、オフィス毎にご要望をお伺いして使用するデバイスを選定し、システムの設計もフルスクラッチで作成します。どのようなスマートシステムを導入されたいかは、オフィスによって変わるためです。もちろん、ご要望をお伺いする以外にも、建物の構造を拝見して、スマートシステムのご提案もさせて頂きます。

スマートな会議室

プレゼンテーションを行う部屋ではタッチボタン一つでブラインドが降り、照明の照度が下がり、プロジェクターが降りるようにすることでオーディエンスにスマートさを演出し、プレゼンテータはプレゼンテーションの準備に集中することができます。

消費電力、ガス、水道と料金の確認

月ごと、週ごと、日ごとの消費電力量、ガス量、水道量とそれぞれの料金をトラッキングするソリューションがあります。例えばフロアごとに消費量を計測して、使用量が多くなっているフロアを確認することができます。これらのデータは壁に取り付けたタッチパネルや、スマートフォンからいつでも確認ができます。

全てをコントロール配下に

オフィスの全てをスマートフォンアプリでコントロールすることができるようになります。オフィスの中からでも外からでも、照明、ブラインド、施錠、空調などの制御と状況確認ができます。